Paragrase “パラグレーズ” ロゴ

『新幹線お掃除の天使たち 「世界一の現場力」はどう生…』からの引用(抜き書き)読書ノート

引用(抜き書き)新幹線お掃除の天使たち 「世界一の現場力」はどう生まれたか?』の読書ノート作成者:masudakotaro さん

1,551 Views
作成
「お掃除の天使たち」が1日に清掃を行う車両本数は約110本。車両数は約1300車両にも上ります。ゴールデンウィークや年末年始などのピーク時はさらに増加し,1日約160本に達します。業務シフトは早組と遅組の2交代制。始発の6時から最終の23時までを1日11組が担当します。1チーム(組)の基本編成は22名。各チームは,多いときには1日約20本の車両清掃を担当します。
MEMO:
こうして具体的な数字を上げると,新幹線の車両清掃という業務が「単なるお掃除」ではないことがよく分かる。しかも仕事は過酷そのもの。おまけに従業員の平均年齢は正社員とパート社員を含めて52歳だという。よほど創意工夫をこらさないと,職場は崩壊し企業は組織としての体をなさなくなる危険性があることは明らかだ。
この読書ノートをお気に入りに追加する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この読書ノートを読んだ人によく読まれている読書ノート

キーワードで引用ノートを探す
Copyright © 2020 Culturelife Inc. All Rights Reserved.