Paragrase “パラグレーズ” ロゴ

『ヴェネツィアが燃えた日 世界一美しい街の、世界一怪…』からの引用(抜き書き)読書ノート

引用(抜き書き)ヴェネツィアが燃えた日 世界一美しい街の、世界一怪しい人々』の読書ノート作成者:haruga6 さん

1,478 Views
作成
人々は小さな広場で芝居を演じたり仮装パーティに興じたりした。その興奮がほどなくヴェネチア全域に広がり、観光客も加わって、ついには商業的なイヴェントに発展した。何よりも目立つそのシンボルが、街中に増殖した仮面ショップだったと言っていいだろう。それは色彩とファンタジーにあふれた小さな店舗で、派手な照明を施したショウ・ウインドウは暗い路地を一年中明るく照らし出した。たちまちのうちに、仮面はヴェネチアを訪れる観光客好みのイコンになった。が、新しい仮面ショップが一軒オープンするたびに、青果店やパン屋や肉屋が一軒減って、市民たちを慌てさせた。彼らはトマトや食パンを買うために、従来の2倍も遠いところまで歩いて行かざるを得なくなったのである、仮面ショップは、ヴェネチアという街が、その住民の暮らしの利便性を犠牲にして観光ブームに屈した、嘆かわしいシンボルになったのだった。
P126
さん
この読書ノートをお気に入りに追加する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この読書ノートを読んだ人によく読まれている読書ノート

キーワードで引用ノートを探す
Copyright © 2020 Culturelife Inc. All Rights Reserved.