Paragrase “パラグレーズ” ロゴ

『イスラエル (岩波新書)』からの引用(抜き書き)読書ノート

引用(抜き書き)イスラエル (岩波新書)』の読書ノート作成者:tmkn さん

1,668 Views
作成
③イスラエルにおける民族対立―ユダヤ人とアラブ(パレスチナ人)
・イスラエルの中のパレスチナ人
・乗合タクシーにて
・人口の二割に
・パレスチナ人出稼ぎ労働者たち
・少数「民族」
・「アラブ」以外の少数派
・チェルケス人
・ビシャーラ事件
MEMO:
第2章 シオニズムの遺産
①「離散の否定」としてのシオニズム
・離散の否定
様々な立場のあるシオニズムのイデオロギー的な共通性は「ディアスポラ(離散)の否定」という考え方
・二つの離散
離散には強制的離散を表す「ガルート」と、自発的離散を表す「テフツォート」の二つの用語法があり、一般的には後者にディアスポラの語が当てられることが多い。シオニストはガルートをことさらに強調するが、これにはユダヤ人がイスラエルの地を回復して離散状態が解消されるべきだという考え方が想定されている。
・世俗的救済としての建国
・反ユダヤ主義の起源
・政治的シオニスト、ヘルツル
・ウガンダ案
・ユダヤ民族基金
さん
この読書ノートをお気に入りに追加する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この読書ノートを読んだ人によく読まれている読書ノート

キーワードで引用ノートを探す
Copyright © 2020 Culturelife Inc. All Rights Reserved.